A:灰がたまるとポットの空気穴をふさいでしまいます。
着火その他不良の原因となりますので毎日ポットの掃除をした状態で着火を行ってください。
条件にもよりますが、燃焼の調整を行うことで掃除の回数を減らすことは可能です。

ページのトップへもどる